フリーランスのお金・税金の節税・節約のTOPに戻る


平成26年度の国民健康保険料も高い!!

市の広報を見ていたら平成26年度の国民健康保険料も上限が引き上げられていますね。
区分 平成25年度まで 平成26年度から
医療給付費 51万円 51万円  - 
後期高齢者支援金分 14万円 16万円 +2万円
介護納付金分 12万円 14万円 +2万円
合計 77万円 81万円 +4万円
後期高齢者支援均分と介護納付金分の上限が2万円づつ 引き上げられています。
中間所得階層の負担を軽減するために割賦限度額を改定と書かれていますが、収入のある人が満額請求されてまた搾取されると思います。

◇高額療養費の所得区分別の加入者数◇
平成25年10月 医療保険部会資料から
年収 協会けんぽ 健保組合 市町村国保
1510万円以上 約40万人 約40万人 約40万人
1160万円〜1510万円 約40万人 約90万人 約30万人
970万円〜1160万円 約60万人 約200万人 約30万人
770万円〜970万円 約110万人 約380万人 約30万人
570万円〜770万円 約380万人 約670万人 約160万人
370万円〜570万円 約1,090万人 約850万人 約390万人
310万円〜370万円 約480万人 約260万人 約190万人
310万円以下 約1,210万人 約440万人 約1,110万人
低所得者(住民税非課税) 約20万人 約2万人 約1,030万人
合計 約3430万人 約2,920万人 約3,010万人
310万円以下の人÷加入者数の割合 35.86% 15.13% 71.09%
(国民健康保険・後期高齢者医療の保険料の割賦限度額について 平成25年11月8日 厚生労働省保険局の資料より)

協会けんぽの収入分布は310万円以下が約1210万人いますが、310万円以下の収入の人の割合は35.86%

健保組合の収入分布では 310万円以下は約442万人と少なく、310万円以下の収入の人の割合は 15.13%

市町村国保の収入分布は 310万円以下の人が 約2140万人と71.09%ととても高い割合を占めています。

市町村国保は納付金額に上限があるので、課税所得400万円ぐらいで 私の場合 上限満額まで請求されました。
少数派の中間所得者は収入に対して国民健康保険の占める割合がとても重く、収入の上位者は収入にしめる国民健康保険の負担割合は軽くなっていきます。

570万円以上の年収の人 約290万人 割合としては9.6%の人は 収入に対して 市町村国保の負担割合は少なく、310万円以上〜570万円ぐらいの中間取得者 19.2%ぐらいは 収入に対して 国保の負担割合をとても重過ぎると感じると思います。

3割の自己負担で病院を受診するというシステムを利用するために、これほどの負担割合の不公平があっても良いものなんでしょうかね!!

私のように国保の負担が重過ぎてなんともならない自営業者は法人成りして会社設立し、社会保険に加入したほうがよいと思います。

会社設立の経費や税理士の顧問料など 必要になるお金もあり、最終的には出て行く金額は変わらないかも知れませんが、国保に搾取されるぐらいなら、健康保険に加入したほうが生きる希望がわいてきますよ。

関連コンテンツ

国民健康保険料がどうしてこんなに高い??

国民健康保険料がどうしたら金額がやすくなるのか・・ いつもこんな事を考えていますが、収入が減れば当然 国民健康保険料の負担分は減りますが、生活が成り立たなくなります・・なかなかよい情報はありませ・・・

国民年金の納付率

国民年金は私たちの老後を支えてくれるありがたい制度・・・とはとても思えませんね。 国民年金は定額なので一ヶ月の納付金額は第1号の被保険者は平成25年度は15,040円。 金額的には国民健康・・・

国民健康保険料はどうしてこんなに高いのか??

国民健康保険料が高すぎて本当に嫌になります・・ 平成23年度に収入が急に増えたので、平成24年度の国民健康保険料をみた時はあぜん!!としました。 私の住む町は国民健康保険料がとても高いと評・・・

平成25年度の国民健康保険料も高すぎる!!

平成24年度の高額な国民健康保険料をなんとは納付がすんだ・・と思っていた2013年6月の中旬、平成25年度の国民健康保険料の納付書が届きました。 金額をみると相変わらず高額な健康保険料ですね。 平・・・

国民健康保険料が高すぎて払えない

フリーランスでたまたま収入が急激に増えたためにびっくりするぐらいの健康保険料を請求されました〜 悪魔のような国民健康保険料を請求され、市役所に電話をしても「請求した分、払って当然!!」と冷たく言・・・

国民健康保険の保険料はいくらぐらいか??

フリーランスや個人事業主になって一番怖いのがも国民健康保険料の納付金額。 国民健康保険料は市町村によっていろいろと税率が違うようなので、フリーランスの税金の書籍などをいろいろと見ても深く書かれている・・・

国民健康保険が高すぎる!!節約方法は??

国民健康保険納入通知書が平成24年6月の中旬、我が家にやってまいりました。 悪魔の納付請求書です。 あまりにも高額な金額なので市役所に電話すると 私「国民健康保険料が高額過ぎるので、・・・

フリーランスの国民健康保険と国民年金

サラリーマンで会社勤めをしていると、健康保険と厚生年金が自動的にお給料からひかれるので、あまり意識しないですが、フリーランスになって自分で国民健康保険を支払わなければならないと、保険料がズシリとお財布・・・