フリーランスのお金・税金の節税・節約のTOPに戻る
「フリーランスのお金・税金の節税・節約」トップ >  法人 > 法人クレジットカードのETCカード


法人クレジットカードのETCカード

個人事業の時は個人のクレジットカードに付帯するETCカードを使用していました。

法人成りしてしばらくは個人のクレジットカードに付帯するETCカードを使用していましたが、せっかく法人を設立したので法人のクレジットカードを作りたいなあと思いますよね。

いろいろな物品経費の購入はデビットカードを使用しているので、それほどクレジットカードの必要は感じていません。

クレジットカードを作る時の私のポイントはETCカードがメイン。

それならば、ガソリンスタンド系のクレジットカードでETCカードがついているものがよいなあと思い、ENEOS BUSINESS カード を申し込みしました。

申し込み方法は会社の近くの契約したいエネオスのガソリンスタンドに行って、申し込み用紙をもらうこと。

申し込み用紙に必要事項を記入してガソリンスタンドにもっていくこと。

審査が通れば、無事にENEOS BUSINESS カード(トヨタファイナンス)とETCカードが送られてきます。

◇ENEOS BUSINESS カードは入会金・年会費 が無料

◇ETCカードは年会費が1枚 500円必要です。

◇毎月13日頃に、翌日の支払い金額確定のメールがきます。
WEB明細照会サービス で支払い金額を確認することができます。

ENEOS BUSINESS カードはエネオスのショップで取り扱うものはクレジットカードで決済できるので、車検の時の費用から、ガソリン、灯油の決済に使用しています。



ガソリンや軽油の価格は契約したエネオスのガソリンスタンドのみの価格で、他の系列や他の経営のエネオスショップでもENEOS BUSINESS カードは使用できますが、価格はそのお店ごとに変わってきます。

2014年10月からENEOS BUSINESS カードとETCカードを使用していますが、とても便利です。

スマートフォン用サイトはこちら♪◇