フリーランスのお金・税金の節税・節約のTOPに戻る


旅行積み立てで旅の準備

旅行に行きたいなあ・・と突然思ってもなかなかお金が自由にならないこともありますよね。

特に飛行機に乗って旅行に行きたいよな・・という時は格安航空が登場してきましたが、格安航空の路線がない地方に住んでいると格安航空の飛行機に乗るために、わざわざ関空や羽田・成田に出て行くのもお金がかかります・・

そこで飛行機にのって旅行に出かける資金をためるために、旅行積立が少しお得に資金をためることができるのではないかなと思います。


☆ANA旅行積み立てプラン・・毎月払いコースと一時払いコースがあり。

満期旅行券額を選択し、お預け入れ期間を決めると毎月の支払い金額が決まります。 サービス率 3%
設定した満期時に預け入れた金額とサービス額分のANA旅行券を受け取ることができます。


☆JALの旅行積み立て・・毎月払いと一時払いコースがあり。

満期旅行券額を選択し、お支払い回数を選択すると毎月の支払い金額が決まります。サービス率 2.5%
満期後、JAL旅行券を受け取ることができます。


毎月5000円の積み立てでサービス率 2.5〜3%はたいした金額ではないかな・・と思いがちですが、銀行の利息よりはよほどよいと思います。
積み立てしている時には満期になったらどこにいこうかな♪と楽しみも出来ますしね。


航空会社の旅行積み立て以外には旅行会社の旅行積み立てもあります。


☆JTB の旅行積み立て「たびたびバンク」
定期積立プラン・・毎月払いコースと一時払いコースがあり。
サービス額 1.75%年利換算(単利月数計算)
TP会員プラン・・JTB旅カードとトラベルポイントカード会員限定
フリープラン
JTBレジャー年金プラン


☆日本旅行 ドリームプラン
毎月払いと一時払いがあり。積み立て期間に応じて1.5%から2.0%(年換算金利)のサービス額


☆H.I.S(エイチ・アイ・エス) 貯めチャオ
毎月払い、ボーナス併用払い、一括引き落とし、一括払いの4コースあり。積み立て期間と金額により1.6%から2.45%(年平均利回り)のサービス額



航空会社の旅行積み立てはANAやJALの飛行機に乗って旅行に行きたい人にはお得感がありますよね。

旅行会社の旅行積み立ては旅行会社の企画ツアーで使うことが出来るので、とりあえずどこかに旅行に行きたいから、積み立てをしたいという人にはお得感がありますね。


お得なお話ばかりしましたが、途中解約する場合や、もし航空会社や旅行会社が破綻したらどうなるのかなどの心配事は必ずきちんと確認してから積立を始めましょうね。

関連コンテンツ

ANA旅行積立プランで旅行資金の準備

近場の旅行は自動車で節約旅行をしていますが、たまには飛行機に乗って遠くに旅行に行きたい!! でも飛行機に乗って遠くに旅行に行くにはそれなりにお金が必要!! では、少しでもコツコツと旅行積立をし・・・

百貨店でのお得なお買い物

百貨店でのお買い物が大好きな人はテパートの積み立ての友の会がとってもお得です。いつも同じ百貨店でお買い物をするのであれば、なかなかお得なシステムだと思います。 コツコツと1年間、積み立てをしなけ・・・