フリーランスのお金・税金の節税・節約のTOPに戻る


ANA旅行積立プランで旅行資金の準備

近場の旅行は自動車で節約旅行をしていますが、たまには飛行機に乗って遠くに旅行に行きたい!!
でも飛行機に乗って遠くに旅行に行くにはそれなりにお金が必要!!

では、少しでもコツコツと旅行積立をして旅行資金の足しにしようではないかとANAの旅行積み立てを始めました。

JAL、JTB、日本旅行、H.I.Sにも旅行積立があるのに、どうしてANAの旅行積み立てにしたのか・・
ただ、ANAの飛行機に乗りたいだけです。だだ、それだけ・・です。


ANAの旅行積立プランを始めるにはwebから簡単に申し込むことができます。

さらにweb申し込み限定でANAカードで支払いすると貯まったクレジットカード会社のポイントはマイルに移行できるという得点がありますが、残念ながら私はANAのクレジットカードはもっておりません・・

さて、まずはANA旅行積み立てプランのサイトに行きます。

積み立てプランシュミレーションで満期旅行券額を選択し、お預け入れ期間を選択し、月々の支払い金額が表示されます。

毎月のお支払額、お支払い額合計、サービス額が表示されるので、それで納得できたら、web申し込みから個人情報を入力しましょう。
(不安な部分の情報は確実に理解してから、申し込みしましょうね)

個人情報を入力したら、「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書」などの書類を出力し、口座引き落としの銀行印を押して、ANAに郵送で書類を送ります。


書類を送った数日後、送った書類がANAに届いたら、「書類を受け取りました」というメールが来ました。

2013年3月のはじめに書類がANAに到着し、 銀行口座引き落としの手続きをすると口座引き落とし開始が4月30日予定とのことですから、1年積立を選んだので満期は2014年3月になるということですね。

口座引き落としですと、手続きに時間がかかるので、旅行の予定が決まっていて積み立てを始める人は早めに手続きしたほうが良いですね。

初めてANAの旅行積立をするので、とりあえず負担にならない小額ではじめました。



1年間コツコツと ANAの旅行積み立てをしましたら、12ヶ月で満額になり、ANAの旅行券が我が家に届きました。
1万円券と千円券での組み合わせで積み立てた金額分が入っていました。

ANA旅行券の有効期限は発効日からから5年以内です。

さて、ANA旅行券を使用して、どこに旅行に行きましょうか〜

関連コンテンツ

旅行積み立てで旅の準備

旅行に行きたいなあ・・と突然思ってもなかなかお金が自由にならないこともありますよね。 特に飛行機に乗って旅行に行きたいよな・・という時は格安航空が登場してきましたが、格安航空の路線がない地方に住・・・

百貨店でのお得なお買い物

百貨店でのお買い物が大好きな人はテパートの積み立ての友の会がとってもお得です。いつも同じ百貨店でお買い物をするのであれば、なかなかお得なシステムだと思います。 コツコツと1年間、積み立てをしなけ・・・