フリーランスのお金・税金の節税・節約のTOPに戻る
「フリーランスのお金・税金の節税・節約」トップ >  確定申告 > フリーランス・個人事業主の節税


フリーランス・個人事業主の節税

フリーランス・個人事業主の節税対策とは課税所得が少なくなるようにすること。


必死で稼いだお金を税金・国民健康保険でごっそりともっていかれると稼ぐ気がなくなりますので、毎日せっせと節税しましょう。


☆1 仕事の為に使用したお金を経費としてもれなく計上する。

仕事で使わないお金は経費に出来ませんが、仕事の売り上げをあげるために使用したお金は経費になります。
使ったお金は必ず領収書をもらうこと。小さな金額でももれなく、領収書を集めましょう。
利益がたっぷりと出て困りそうな時は、パソコンを買い換えたり、新しいビジネスに手を広げるように、投資してもよいと思います。


☆2 青色申告特別控除 65万円

所得税の青色申告承認申請書を税務署に忘れないように提出。
現金出納帳と普通預金出納長をきちんとつけて確定申告の時に青色申告特別控除を適用しましょう


☆家族が仕事を専属で手伝ってくれる場合は青色専業専従者給与の届出書と給与支払事務所等の開設届出書を提出する。

家族に支払った給料が経費にできるので、これはかなりの節税になります。
(個人事業の開業届に給料の支払いを記載して提出した場合は給与支払事務所等の開設届出書の提出は必要なし)


☆支払わなければならないお金の一部が経費にする

持ち家を仕事場にしている人は住宅ローンの利息、マンションの場合は管理費も仕事部屋の面積比で按分して経費計上することができます。
賃貸物件の自宅の一部を仕事部屋にしている人は家賃も面積比で按分して計上することができます。
水道、ガス、電気代、固定電話、携帯電話、車なども仕事と家事使いの比率を決めて按分して計上することができます。
自宅を仕事部屋にしていると 必ず支払わなければならないお金の一部が経費計上できるのは大きな節税になります。


☆所得税・住民税・国民健康保険・国民年金は全額控除される

収入が少ないときは国民健康保険や国民年金の支払いが大変ですが、頑張って支払いましょう。
国民健康保険は病気になった時に納付していなくて保険証がないと病院にかかることも出来ません。
もし、収入が少なくて納付が大変であれば、とりあえず市役所に納付相談をしましょう。
国民年金も収入が少なくて、納付できない場合は減免などの相談にのってもらえます。
納付をしないで放置しておいても督促がきて、延滞金も高くなっていくので、また支払いが大変になっていきます。

税金や国民健康保険・国民年金は全額が控除されるので、節税にはかなりの威力を発揮します。

生命保険などは控除額が少ないので、生命保険をせっせと支払うよりも国民年金・国民健康保険・税金を完璧に納税するほうが節税効果は高いですよ。


☆お金に余裕があれば、小規模企業共済と確定拠出年金をかける


☆ここまでの事をすべてやっても所得がたくさん出すぎて、来年の税金がこわいなあ・・と11月ぐらいに考えたら、税理士さんにお金を払って相談するのも良いかも知れませんね。
税理士さんなどに相談することもなく、いろいろな書籍の情報を収集しながら、私もせっせと節税していますが、税理士んにお金を払ってお願いしたら、もっと素晴らしい節税のアイデアがあるかも知れません〜

関連コンテンツ

所得税の予定納税の減額申請書の書き方

個人事業から法人成りしましたが、平成26年の6月に平成26年度の所得税の予定納税の通知書が届きました。 個人事業から法人成りしましたが、個人事業の廃業届けを提出していないので、予定納税の通知書が・・・

自宅の一室を会社事務所にして家賃収入をもらう場合

個人事業時代から自宅の一室を仕事部屋に使用している場合は法人成りしてもそのまま自宅の一室を仕事部屋にして仕事を行いますね。 個人事業の時は仕事部屋にかかる経費を青色申告ソフトに入力するのも案外簡・・・

ミロクのかんたん!青色申告の使用感

やよいの青色申告とツカエル青色申告+確定申告13の体験版をダウンロードして、青色申告ソフトはツカエル青色申告+確定申告13でいいかあ・・と思い、購入して使用していましたが・・・使用感は納得して購入しま・・・

所得税の予定納税とは??

平成24年度分の所得税を延納してなんとか5月31日までに納付がすみ、やれやれ・・と思っていた2013年6月の中旬。 国税局から「平成25年度の所得税及び復興特別所得税の予定納税額の通知書」というもの・・・

ツカエル青色申告+確定申告13 乗換版の使用感

青色申告対応の会計ソフトの体験版を何種類か使用してみて、値段の安かったツカエル青色申告+確定申告13 乗換版を楽天ブックスで購入しました。 ツカエル青色申告はダウンロード版もありますが、パソコン・・・

青色申告対応 会計ソフトの比較

地域の税務署に青色申告承認申請書を提出したら、パソコンでの会計ソフトの入力指導をうけました。 その時に使用した会計ソフトが「ブルーリターンA」です。 自分でも「ブルーリターンA」を購入しようか・・・

ブルーリターンAでの確定申告と所得税の延納

ブルーリターンAを使用して 1年間、現金出納帳と普通預金出納長を入力しました。 入力が完了したら、確定申告をするだけですね。 決算整理仕訳入力のところで、家事按分を設定して青色申告決算書の・・・

現金出納帳と普通預金出納帳の記帳

フリーランス・個人事業主になったら、お金の管理も自分でやらなければなません。 フリーランスになってから、いろいろな書籍を読みましたが、確定申告に関しての書籍はたくさんありましたが、日々の現金出納・・・

個人事業の開業届けと青色申告承認申請書

まず、サラリーマンをやめてフリーランス 個人自営業者になった場合、絶対にやっておかなければならないこと。 納税する税務署に個人事業の開業届けと所得税の青色申告承認申請書をすぐに提出しましょう。・・・