フリーランスのお金・税金の節税・節約のTOPに戻る
「フリーランスのお金・税金の節税・節約」トップ >  確定申告 > 青色申告対応 会計ソフトの比較


青色申告対応 会計ソフトの比較

地域の税務署に青色申告承認申請書を提出したら、パソコンでの会計ソフトの入力指導をうけました。
その時に使用した会計ソフトが「ブルーリターンA」です。

自分でも「ブルーリターンA」を購入しようかな・・と考えていましたが、このソフトは青色申告会の会員でないと購入できないようですね・・
使いやすいソフトだと思いますが、青色申告会の会員になる気はありませんし、お値段も保守料 3年分込みで約3万円ぐらいするので、けっこうよいお値段がしますね・・

なにかは会計ソフトが必要なので市販の会計ソフトの体験版を使用してみて、どれかよいものがないか、試してみました。
2012年分の現金出納帳と普通預金出納帳をブルーリターンAで入力し、青色の確定申告まで自分でやれるだけの知識がある人間が使った感想です

☆やよいの青色申告


メーカー希望小売価格 10500円 
最安値・・楽天市場


購入後・・セルフプラン、ベーシックプラン、トータルプランと有料のあんしん保守サポートが必要。けっこうよいお値段ですね。

体験版は30日間使用可
体験版をダウンロードする前に基本データー入力画面の入力項目が多くてめんどくさいです・・
ダウンロード後のインストールは簡単。
早速、使い始めてみると 初期登録などもそんなに難しくはないですが、言葉の使い方がちょっと固めの表現でわかりにくい部分もあり。
現金出納帳を入力してみると「摘要」の部分が自分で好きな言葉を直接入力できないのでいらいら・・
プルダウン方式の入力方法を簡単と感じる人もいるとは思いますが、私にはめんどうです。
他に簡単な会計ソフトはないのかしら??と探してしまいました。

☆ツカエル青色申告+確定申告13


メーカー希望価格・・ダウンロード版 5250円
パッケージ版 7770円

ツカエル青色申告+確定申告13 乗換版
メーカー希望価格・・パッケージ版 5250円 
最安値・・楽天市場

購入後・・6ヶ月以降の年間基本使用サービス料とオプション機能を継続して使用するには基本仕様サービスの更新とオプション使用料が必要。

体験版のダウンロードは最低限のユーザー情報を入力するだけなので簡単。ダウンロード後のインストールも簡単です。
早速使ってみると初期設定は「やよいの青色申告」よりも言葉の表現が簡単なような感じがします。
こちらも、現金出納帳を入力してみると「摘要」の部分が自分の言葉で直接入力できず、仕分メモに直接入力できますが、現金出納帳を印刷した時に仕分けメモに入力した言葉が反映されないのが、残念です。

◇「やよいの青色申告」も「ツカエル青色申告」も簿記の知識があまりなく、本当に青色申告を始めてやろうという人用に作られているので、自分で直接入力するのではなく、すでにそろえられた言葉をプルダウン方式で選んでいくというタイプなので、ある程度会計ソフトを使用したことがある人にはじゃまな機能がいろいろとあると思います。

2つの体験ソフトを使用して、「こうゆうタイプしかないのか・・」と思い、「まあ、安いほうでよいやぁ!」と「ツカエル青色申告+確定申告13 乗換版」を
楽天ブックスから購入しました。購入後の詳しい使用感はこちら♪

やはり、「ツカエル青色申告」を購入し、入力していますと、現金出納帳の摘要部分に直接入力できないのが、いらいら・・
他にシンプルな会計ソフトはないものか・・と探して見つけたのがこれ。

☆みんなの青色申告


メーカー 希望小売価格 10500円 
最安値・・楽天市場

購入後・・法令改正対応ソフトの無償提供をうけるためには有料のバリューサポート会員になる必要があり。

体験版は60日間使用可能。最低限の個人情報の入力でよいです。
新規作成時に 飲食業、不動産業、建設業、小売業、理容・美容業、IT・情報サービス、デザイン業、生保・損保業、運輸業、製造業と業種ごとにテンプレートが用意されているのが、魅力的です。
勘定科目を新規で作る場合、増やした項目が自動ですべてに対応しないので、手動で追加しなければなりません。この部分で挫折しました
現金出納帳の摘要部分に直接入力が可能

「みんなの青色申告」はソフトの作り方が「やよいの青色申告」と「ツカエル青色申告」とぜんぜん違うので、どちらが好きなタイプが使い比べたほうが良いですね。

☆ミロクのかんたん!青色申告



定価・・16590円
最安値・・楽天市場

かんたん!青色申告 ミロクの簡単!シリーズは購入後 5年間 無料アップデートサービスがついているので、価格的にはかなりおトク。
体験版をダウンロードして試してみましたが、とてもシンプルな作り方で 現金出納帳の摘要部分は直接入力はでき、プルダウンのメニューが必要最低限の機能なので、使いやすそうです。

☆他には「わくわく青色申告」や「フリーランスのための超簡単!青色申告(書籍)」などがあります。
体験版のあるものは、体験版をいろいろと使ってみて、自分の気に入る会計ソフトを見つけると良いですね。

関連コンテンツ

所得税の予定納税の減額申請書の書き方

個人事業から法人成りしましたが、平成26年の6月に平成26年度の所得税の予定納税の通知書が届きました。 個人事業から法人成りしましたが、個人事業の廃業届けを提出していないので、予定納税の通知書が・・・

自宅の一室を会社事務所にして家賃収入をもらう場合

個人事業時代から自宅の一室を仕事部屋に使用している場合は法人成りしてもそのまま自宅の一室を仕事部屋にして仕事を行いますね。 個人事業の時は仕事部屋にかかる経費を青色申告ソフトに入力するのも案外簡・・・

ミロクのかんたん!青色申告の使用感

やよいの青色申告とツカエル青色申告+確定申告13の体験版をダウンロードして、青色申告ソフトはツカエル青色申告+確定申告13でいいかあ・・と思い、購入して使用していましたが・・・使用感は納得して購入しま・・・

所得税の予定納税とは??

平成24年度分の所得税を延納してなんとか5月31日までに納付がすみ、やれやれ・・と思っていた2013年6月の中旬。 国税局から「平成25年度の所得税及び復興特別所得税の予定納税額の通知書」というもの・・・

ツカエル青色申告+確定申告13 乗換版の使用感

青色申告対応の会計ソフトの体験版を何種類か使用してみて、値段の安かったツカエル青色申告+確定申告13 乗換版を楽天ブックスで購入しました。 ツカエル青色申告はダウンロード版もありますが、パソコン・・・

ブルーリターンAでの確定申告と所得税の延納

ブルーリターンAを使用して 1年間、現金出納帳と普通預金出納長を入力しました。 入力が完了したら、確定申告をするだけですね。 決算整理仕訳入力のところで、家事按分を設定して青色申告決算書の・・・

フリーランス・個人事業主の節税

フリーランス・個人事業主の節税対策とは課税所得が少なくなるようにすること。 必死で稼いだお金を税金・国民健康保険でごっそりともっていかれると稼ぐ気がなくなりますので、毎日せっせと節税しましょ・・・

現金出納帳と普通預金出納帳の記帳

フリーランス・個人事業主になったら、お金の管理も自分でやらなければなません。 フリーランスになってから、いろいろな書籍を読みましたが、確定申告に関しての書籍はたくさんありましたが、日々の現金出納・・・

個人事業の開業届けと青色申告承認申請書

まず、サラリーマンをやめてフリーランス 個人自営業者になった場合、絶対にやっておかなければならないこと。 納税する税務署に個人事業の開業届けと所得税の青色申告承認申請書をすぐに提出しましょう。・・・