フリーランスのお金・税金の節税・節約のTOPに戻る

市民税・県民税

サラリーマン時代には気にしていなかった、市民税・県民税・所得税・国民健康保険、国民年金など、すべて自分で管理して支払わなければなりません。 フリーランス・個人事業主が支払う税金はどんな税金がある・・・
個人事業主になってせっせと稼いで初めてまとまった稼ぎができたのでせっせと節税。 未納になっていた国民年金や滞納中の健康保険、市民税・県民税を、納付した社会保険料は全額控除になるので、コツコツと納付し・・・

カテゴリー「市民税・県民税」のトップへ↑